製品ラインナップ

車種別

カート
商品検索
誠に勝手ながら、木曜日・およびサーキット出張日は、オンライン業務をお休みします。
お休み中のご注文に関しましては、翌営業日に順次対応して参ります。 
 
尚、お取り寄せ商品につきましては、メーカー定休日(土曜・日曜・祝祭日)は、お取り寄せ出来ませんので、合わせてご了承願います。
 
営業時間 10:00〜20:00、
定休日:木曜日,サーキット出張日,年末年始など臨時休業日
※ インターネット&パソコンの性質上、色感・質感の再現がされてない場合があります。
また製品写真は、車種等の仕様と異なる場合がございます。
いずれも気になる方はお問い合せください。
なお、御注文の際には、車種&型式をお忘れなく御記入ください。
※ 業販希望・チューニングショップの方は、お問い合せフォームからご相談ください。
Overseas customers. Foreign customers interested in ordering SEEKER products,please forward your enquires to the 'contact form' below. contact form
SEEKER S.A.SダンパーKIT for DC5 TYPE-R


S.A.S(SEEKER Advanced suspension system)

DC5インテグラTYPE-Rのポテンシャルを最大限に引き出す為に蓄積してきたデータをフルに投入しこの度完全リニューアルを果たしました。

旧モデルはRACING GEAR製のダンパーをベースにしておりましたが新モデルは国内でトップクラスの性能をもつダンパーをベースとしております。

このベースダンパーはバンプリバンプの切り替わり時の過渡特性(減衰力発生の波形)が非常に良好で私たちの求める究極の乗り味・ハンドリング特性そして絶対的な速さを追求する事が出来る唯一の素材でした。

このベースダンパーに数々のモディファイを施し完成したNEW S.A.S.ダンパーKITはSEEKERの集大成ともいえる究極のダンパーです。

ストリート・ワインディング・サーキットでの度重なるリセッティングで熟成する事で、サーキットで速いダンパーは乗り心地が悪いというイメージを根本から覆すしなやかかつ強靭なダンパーを開発する事が出来ました。

開発車両はあえてフルノーマルのテスト車両を用意し、段階的に開発を進めました。
最終的にはフルノーマル状態のインテグラへ本製品とタイヤホイール、ブレーキパッドのみ変更した仕様で筑波コース1000を41秒フラットで走るほどに煮詰まりました。(機械式LSD非装着・使用タイヤは255‐17inchサイズ/ダンロップZII☆spec.)

この結果は機械式LSDに依存しない非常に優れたトラクション性能の実現が大きな一因となっております。

完成まで膨大な期間がかかりましたが、ストリートで快適に至高のハンドリングを楽しみたい方からサーキットでのラップタイムを削りたい方までオールラウンドに対応可能なダンパーKITをご提案する事が出来ました。

SEEKERの集大成、至高のダンパーKITを是非手にしてください。

※ローダウン前提にタイロッド取り付け位置を変更済みです。弊社推奨ローダウン量でお使いの場合社外タイロッド等への変更は必要ございません。

■S.A.S.ダンパーKIT 仕様
モノチューブ
減衰力20段調整・全長調整式
シリンダーには高強度引抜き炭素鋼管を使用
フロントダンパーロアブラケットは緩みの危険が少ないボルト締め込み方式を採用(画像参照)
swiftスプリングが標準装備
※スプリングレートにつきましてはご相談ください。


※定期的にオーバーホールを行うことで末永くご愛用頂けます。

■S.A.S.ダンパーKIT 内容
ダンパー+ブラケット1台分
フロントピロアッパーマウント
swift製スプリング 1台分

※リアアッパーマウントはストロークを確保しながら適正ローダウンを実現する目的で純正品を再使用致します。


NAME SEEKER S.A.SダンパーKIT for DC5 TYPE-R
PRICE

340,000円(税込367,200円)

COUNT

ご購入前にお支払方法および配送方法をご確認ください。



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

メールアドレスに関するご注意

携帯メール(docomo,au,softbank)をご登録の場合、当方のメールが届かないことがございます。
受信設定を見直すかPCのメールでの登録をお願いいたします。
また、フリーメール(hotmail,yahoo,gmail)をお使いの方は、まれに迷惑メールへの振り分けられる場合もございます。

Check
ページ上部へ